2013年05月20日

耐雪フェンス…(?)

オトンが耐雪フェンスを作りたいというのでいろいろ調べた。
屋根の雪を下すと、どうしても裏の家の敷地内に入ってしまうので、それをできるだけ避けたい意向らしい。
そこで、できるだけ規格物の材料で、近くのホームセンターで売っている材料でできるもの、という条件で考えてみた。

単管フェンスでの構造物つくりが一番コストがかからないっぽいです。
ということで設計してみる。踏まえるのは以下の2つ。

・耐雪フェンスなので土台はしっかり地面に刺す。大きな横の力でもずれないようにしないといけない。
・単管フェンスの耐久力がいまいちよくわからない。そこで、小さなユニット単位にして同じものを並べ、もし壊れても直しやすいようにする。

sekkeizu.gif

(上)イラストレーターで作成したすごくざっくりした図

土台のブロック部分は土に埋める設計です。


2013_0520_01.jpg
(上)完成予想図


…ううむ、ほっそいなあ… これはあっさり曲がりそうだ(汗)
左側の柵が雪の重みでまがった場合、裏の家の物置を破損しそう。
安全確実にやるには、堤防型にするか、ちゃんとしたフェンスを業者に配置してもらうほうがよさそうです…
ちゃんとした耐雪フェンスだと、丈が屋根より高くなって、雪を受け止めるために網掛けになるので、裏のお宅の日照が減るような気がするのですよね。それは非常によろしくない。
堤防型は、そもそも作るスペースがない…

まあそれ以前の問題として、単管フェンスで耐雪フェンスを作ったという例がググル様にひっかかってこないという(滝汗)。

ほかの方法を考えた方がいいかしら。
毎年お詫びの意味も込めて菓子折りを持っていくというのはナシか(・ω・)
それが一番低コストっぽいのだが(`・ω・´)
posted by t2c at 16:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

準備は整いつつある

まいど。
就職支援センターの助言をもとに
履歴書と職業経歴書と送り状のひながたを作ったよ!

あした税金相談に行ってきます(・ω・)ノシ
求人をどっぷり探しますですよ!

以上、近況でした。
ヒマな今のうちにいろいろやっておかねば!です。無職でも意外と忙しいものなのね。

では(・ω・)ノシ
posted by t2c at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活