2013年12月09日

最近海軍づいている。

いかん。
おいら陸軍派なはずだったのに(汗)

とりあえずアリイの二式大艇。これはオオタキの金型のやつなんですかね?
1/144ですが大きいキットです。ザクとならべてちょうどいいぞ(笑)

2013_1208_12.jpg
ふつうにつくるよ
フロート部分を保持するワイヤーを0.5mmピアノ線でつくってみた。
機首にある電探を0.3mmと0.2mmの真鍮線で作り直した。
けっこうがんばってみたんだよ!
雰囲気がでてきたのでちょっとうれしい。

2013_1208_13.jpg
透明パーツも全部つけちゃうよん

2013_1208_02.jpg
ということでふつうにつくって普通に塗る。

2013_1208_04.jpg
つまようじで窓部分をひたすらこする。
塗膜が強くて、はがすのに一苦労。
こういうときだけ強い塗膜ができるのはお約束です(泣)
強度が欲しいところはすぐハゲるくせに(笑)

着陸脚を塗るのが面倒なので飛行状態で作った。
どうやって展示しようかと悩んだ結果、せっかく飛行艇なので、

2013_1208_03.jpg
このようにベースを用意して、水面を作る。
モデリングウォーターをつかってみた。
薄く使ったのにいつまでたっても硬化しないぞ。プルプルしてます。どうしてさ(´Д`;)

2013_1208_05.jpg
そこにヘロヘロに曲げた真鍮線をナナメに刺す。

2013_1208_06.jpg
合身。

2013_1208_07.jpg
そこにリキテックスのジェルメディウムを

2013_1208_08.jpg
塗ってはかわかし

2013_1208_10.jpg
塗ってはかわかし。
とちゅうで真鍮線を追加したり。

2013_1208_11.jpg
ちまちまと3日間ぐらいかけてぬり、
乾いたら、真鍮線が透けて見えているところを、水しぶきっぽくならないかなーと思いながら白で塗って隠してやります。
けして鳥もちにひっかかってねっぱっているところではない(汗)。

そのうちちゃんとした完成写真をとってやらんとなあ。
それではまた。
posted by t2c at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | プラモ・ガレキ