2009年12月03日

はやてのようにスラングル

第23話 「クライムの嵐」
第24話 「ドク・マンディ暗殺」
第25話 「乱入!クライムベース」
第26話 「ゴリラ基地襲撃」

2クール終了に向けて怒涛の展開。
敵ボスの交代、味方の危機、そして本拠地を破壊されてしまう。
イケメンの敵キャラ曽我部さんキタワア(AA略)
25話の作画がやたらかっちょよい。燃える。
でも26話がしょんもり(・ω・)

(以下ネタバレのため反転)
新しい基地が用意できてるんなら、スーパースターはムリに特攻かけなくてもよかったのでは(´Д`;)
オニだよマンディ…


第27話 「女人戦隊キャッツ・アイ」
第28話 「新装備!ハイパースラングル」

ここまで見た。
テコ入れのための新キャラ・新装備が登場。
でも声優は一緒(笑)
主題歌も変わったぞ!
がんばって歌ってる感はあるが、ノリは悪くなった(笑)
ヤッツケで作曲・編曲しただろ…
せっかく絵はかっこよくなったのになー

(以下ネタバレ)
さて、情報漏えいで秘密基地があっさり敵に見つかって、パワーアップパーツをさっくりと盗まれる。
エエエエエエエ(´Д`;)エエエエエエエ


この作品、引きもなにもなく、重要なことがあっさり起こるんだよなー
リアルっちゃリアル…?

でもセリフ1つで
「ミスで敵にこの基地の情報が漏れました!」の次のカット→攻撃を受ける
とか、
「連邦軍が頼りだ…」の次のカット→「連邦軍基地が次々に爆破されていきます!」
とか、作劇を放棄した展開が満載なのはいかがなものか(笑)

えー、つづき。

パワーアップメカはギャラクスペースのどこにいても位置がわかるとゆーご都合メカで、敵の基地をあっさりと見つけてなぐりこみ、ハイパースラングルに合体。敵の最新中ボス的なビーグルを破壊。

新キャラも仲間に加わってよかったよかった。

よかったね…

いやいや、ダメだろ!
秘密基地が敵に見つかるシークエンスはもっと長く書かなきゃ!
新合金とか新資材の搬入からばれるとか、こっちはオトリか!では本命はっ!とか、敵が悩む場面があり、偽装装置の偽装がかえって怪しまれるとか!
そして敵の圧倒的な攻撃で防衛装置が次々とやられていく!
迎撃した味方も後退を余儀なくされ、敵陸戦隊が侵入!
いそいで完成させろ!しかしパイロットがいない!
「私がやります」←新キャラここで登場
しかし間に合わない!地下工場が崩れる!総員退避だ!
責任者のハカセが身を挺してハッチを開けるが、上から大きな岩が!発進まにあうか!
(ここでCM)
唯一敵に対抗していたスラングルも、敵の新キャラの乗るシャア専用的なメカの前に絶体絶命!「もはやこれまでだな(高笑い)」
引き金をゆっくりと引いていく!
そのとき空から一条のビームが敵に!
「なにっ!」
「あ、あれは!」
新メカが太陽を背に現れる!

みたいなお約束がさ〜
ほしいよね。うん。
posted by t2c at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33987264

この記事へのトラックバック