2010年01月25日

6時間。

月曜日の朝だというのに疲れて起床。

ものすごーく長い夢を見てました。
寝た気がしない(´Д`;)

1)教室で古文みたいな国語の授業を受けた。先生は村の長老か魔法使い的な白髪、白髭のおじいちゃんだった。

と思ったら海にいた。
船が沈むっぽいので、中にあるものをとりださなくちゃいけないということに。
すると船は模型の空母っぽくなる。手で飛行甲板をベリベリはがして、なかにある荷物を出す。

取り出し終わると、先ほどの教室の廊下に戻った。

2)なんかしらないが広大な湿地をカヌーで下っていた。前方に崖がある。
すると崖をものすごい勢いでカギツメをつけた忍者っぽい敵が上って襲ってくるアメリカっぽいアニメになってた。自分はいつのまにかどこかの部屋でアニメが映ってるモニタを見ていた。

3)街中で地下にある飲み屋街をうろうろする。店と店がつながっていたり、狭くて急勾配の階段があちこちにつながっていたりしてカオスな感じ。

4)家が平屋の1Kになっていた。古い木造の建物で、寒い。そこに両親と3人で住んでいる設定に。父親は具合がよくなさそうで寝ていた。家の場所はいまより街中にある。地名でいうと八軒から苗穂あたりな感じ。将来的にものすごくありそう(=今の家を売る)で、鬱になる。

5)家にいたら職場から電話がかかってきた。電話に出ると、取次ぎで知らない会社の人が知らない仕事の話をしてくる。とりあえず話だけ聞いとこうかなーとおもってふんふん聞いてた。

ほかにもいろいろあったような気がするけど忘れたわー
6時間でこれだけ見たらおなかいっぱいですわ(´Д`;)
posted by t2c at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢時間
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34931520

この記事へのトラックバック