2010年03月13日

タッチパネル携帯のコンテンツ作成(初歩)

タッチパネル機能つきの携帯電話が増えてきましたね。
タッチ機能に対応したコンテンツをつくることになり、某キャリアについてちょっと調査してみた。

使うプラットフォームはFlash lite2.0以降。
Flash lite1.1でもタッチ対応に作れないことはないのですが、機能制限が厳しいので、あえて1.1で作る意味はありません。

さっそくかんたんなサンプルを作ってタッチできるかどうか試してみた。
せっかくflash lite2.0以降になったので、MCにonClipEventハンドラを作ってその中に記述してやるぜーーーっ!
もう透明なボタンオブジェクトを置くのははいやだぜーーーーっ!

さっそくメール添付して実機へ送信。
よっしゃーためすぜーひゃっほー




あれ、タッチが効かない…

MCにはタッチ認識しない仕様なのか?ボタンオブジェクト扱いじゃないとダメなのかな?

ステージ上のインスタンスをボタン扱いにしてみた。


ダメだな…
シンボルもボタン扱いにしなくちゃだめか?


それでもダメだな…
なぜええええええええええ?

うーん…ダメモトでサーバに上げてみてテストするか…

→あっさりタッチ認識

(゜Д゜)ハア?


というわけで、みなさん、タッチパネル対応のflashを実機で確認するときは、メール添付じゃダメです。
サーバにアップロードしたものを閲覧しましょうね…

この結論にたどり着くまで2日ほどムダにしたヽ(`Д´)ノ
バカすぎるヽ(`Д´)ノ
みんな!俺の屍をこえていけ!

追記:
ボタンをMCで用意してonMouseDownとかonMouseUPとかでイベント取得しようと思ったらダメだった。
やっぱりボタン扱いにしないとダメなのかなあ??
トライ&エラーがつづきそうです。
posted by t2c at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Flash
この記事へのコメント
送信元によるセキュリティフラグというのは判るまでが苦悩の道ですな
Posted by NOT at 2010年03月13日 09:18
この関係はネット上に情報が少ないので困っております。

こーいうキーワードの記事を流しておけばアクセスアップするんじゃないだろうかとちょっと期待です(笑)
Posted by かんりにん at 2010年03月15日 08:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36261576

この記事へのトラックバック