2014年07月19日

1/130ウインガルジー・ハイシャルタット

できたよ。
http://soltic.sakura.ne.jp/wp/modeling_gallery/130wingul_zee/

今後はこのへんで更新していくよ。
http://soltic.sakura.ne.jp/wp/

まだまだ構築中だけどね(汗)
posted by t2c at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年07月10日

1/130ウインガルジーハイ・シャルタットとゆかいな仲間たち(謎)

2014_0710_04.jpg
手首に関節技をしこんで脱着可能にした。関節の分だけ2mmほど長くなったよ。
つぎめをあらかたけしたよ。これからサフふきますよ。

2014_0710_03.jpg
ヴィー。こちらも第一次サフにはいるよ。てきとうな大きさの手首がみつからず、どーしようかなやみ中。
てきとうなガンダムの食玩から流用しようかなー

2014_0710_02.jpg
ジーもできてきた。メッキモデルは、メッキの下に下地剤の層があるらしいのだが、そいつを落としていないせいで接着が弱くなってとれまくる…
ちゃんととっておけばよかった (´Д`;)
ただでさえ球体ポリのテンションがタイトなキットなのに(´・ω・`)

2014_0710_01.jpg
そして基本塗装がおわったさんしょうお。写真のサイズをでかくするとアラがめだつなあ (´Д`;)
ちんたらつくっているうちに、すでにさんしょうおのキーワードではこいつがほぼ出てこないようになっちゃったよ…
posted by t2c at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年07月04日

ガリアン祭りへむけての長い道のり

2014_0704_00.jpg
このよーなものをつくりはじめる。
小さいキットははやく作れてよいですね。
いつものごとく後ハメ加工。股関節に関節技を仕込むの図。

2014_0704_01.jpg
関節軸を下にずらしてこのくらいあしを長くするの図。もはやテンプレ。

2014_0704_02.jpg
キットのままだと首が太すぎて頭が入らない。当時のキッズはどーやってつくってたんだろう…
ということで裏打ちしてほそく削りこみ。

2014_0704_03.jpg
こんなのも組み始めます。寝る間をおしんで量産体制だぜっ。
posted by t2c at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年06月30日

メッキおとし(ウインガルジー)

プラモのメッキはハイターでおとせるんですね。
やったことないので試してみた。

2014_0630_01.jpg
これです。まあもったいない。
ノーマルカラーのウインガルジーはキットをもっていないので、泣く泣く作業。

2014_0630_02.jpg
いらないパーツでためしてみる。
さっくり落ちるね。メッキをおとしても液の色は変わらないのが不思議。

2014_0630_03.jpg
見事に落ちてます。ヤスリがけも塗装も試してみて、問題なし。
メッキコーティングされていたのがよかったのか、30年経ってもプラが劣化していない。すばらしい。
そして机がきたない(汗)

2014_0630_04.jpg
おとした。ノーマルのウインガルジー塗装にする予定です。HMEにまにあうかなー
posted by t2c at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年06月21日

だらす

2014_0621_01.jpg
かおつくった

2014_0621_02.jpg
ショットランサー。かなりてきとう
posted by t2c at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年05月20日

1/144デナンゾン(ブラックバンガード)

2014_0519_01.jpg
基本塗装かんりょう。
あとは仕上げだけ。
posted by t2c at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年04月24日

1/100ベルガダラス

2014_0424_02.jpg
シェルフ・ノズル。大きすぎたかも。
精度はないです。近くで見ては行けない。

2014_0424_03.jpg
太ももは無理矢理くさび形に幅増しする。胸の脇をスリットにする。

2014_0424_04.jpg
(上)ひざ部品は切り取ってパテで角張らせる。
(中)ショットランサーの基部をプラ板でつくり中。
(下)頭は耳飾りがつく穴をふさいで、パテ成形中。顔は全部つくらないとなー
posted by t2c at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

1/100アサルト・ガリアン(脚部)

2014_0424_01.jpg
脚部のギミック完成。あとはヤスリ掛けの際になくなったディテールを復活させれば足完成。
posted by t2c at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年04月08日

1/100アサルト・ガリアン(頭部)

首の加工。

2014_0401_01.jpg
このようになっているのを

2014_0402_01.jpg
顎の下をけずる。このあと5mm丸棒で首を作り直します。
これで首がシェイプアップされて男前になるよ。
posted by t2c at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年04月07日

3がつのまつり。

三月のまつりにもっていったものたちを一週間遅れで晒すよ。
2014_0330_01.jpg
デナンゾンー。肩幅だけ狭くした。あと首をボールジョイント化した。細かいところは合わせ目消してないいつもの仕様(汗)。
色はダークシーグレーと機体内部色(中島)がドンピシャだと思います。グレー部はブラックバイオレット。って需要あるかねこれ?

2014_0330_02.jpg
いつの日かとおそれていたもの。
カラーリングはアニメ準拠。全体を入れようとしたら縦長になるねー。リニアキャノン長いわねー

4月末くらいまでHOBBY SPACE JUNさんとこにおいてあるです。買い物がてら見てって下さい(<だから需要ないって)

ではまた。
posted by t2c at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年03月27日

MAX FACTORY 1/72ダグラム(3)

2014_0327_01.jpg
作り始めてから、まっさきにとばしてなくしたセンサー部品の赤いところをつくりなおして…

2014_0327_02.jpg
はめこむ。

2014_0327_03.jpg
デカールはった

2014_0327_04.jpg
なくした部品を作るよ

2014_0327_05.jpg
まつりよう。ノーマルとそうだけどよいですかね?
posted by t2c at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

MAX FACTORY 1/72ダグラム(2)

くんだ。
2014_0326_01.jpg
あたまのレーダー基部が、ヤスってもツライチにならなかった。
プラ板で作り直したので、この時点で塗装決定(´・ω・`)

2014_0326_02.jpg
成形色っていったい何…?(泣)

2014_0326_03.jpg
アニメ配色で基本塗装完了。
なんでこんなにいっぱい色を使っているんだ…
リニアガンだけで5色ですよ。リニアガンの一部にぬる色だけちがう青が使われている事にいまさら気づく(笑)。
今回ちゃんと配色を調べたのです。いままでは思い込みで作ってたからなあ。
混色レシピはメモしたけど、微妙すぎてたぶん二度と作れない。赤だけモンザレッドそのまま。

このあとなくした部品を新造するよ。それまで専用箱でおやすみです。
もうひとつ月末用に作っている物と合わせて、今週中にできればいいなーと思っていますー
ではー
posted by t2c at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年02月23日

MAX FACTORY 1/72ダグラム

組み始めましたー
肩と胴体をつなぐパーツの軸が弱いところはSAKをマネしなくていいのにw
保持力とか強度とかだいじょうぶか?というトコロもあったりしますが、よくできてますよコレ。
足の甲が左右に可動するのはすばらしい。
コンバットアーマーはポリパーツを仕込むスペースを常に阻もうとするデザインなので(?)、開発にはそうとう苦労したあとがうかがえます(笑)

それはそれとして気になるところが3点ほどあるので偉そうに挙げてみる(キリッ)

1.ポリパーツの種類が多すぎる(´Д`;)。最近のHGUCもそーだけど、はやりなのかしらね?
特殊形状のポリパーツをなくすとその時点でジエンドなのはカンベンですわー

2.パーツをスナップフィットさせるとギシギシいって、本放送の当時物キットを組んでいるような気になる(笑)
そこはインスパイアするなと(笑)。もっとガンプラ的なやらかいプラがいいー

3.下腕のスライド金型、アレなくせば単価抑えられたのにねー
  つーかスライド使うんならむしろリニアキャノンだろ(怒)

的な。
まあ発売してくれただけでも感謝なんですけどね。
だって色プラのダグラムですぜ!だんな!
多色成形のダグラムは当時デュアルモデルしかなかったんだよ!

今回のダグラムはマスプロダクツというよりは、職人的な感じがしました。
社長のこだわりですかねえ。

てなかんじの感想でした。
次回作も期待ですー
ラウンドフェイサーは2個セットで割安にならんかな…
posted by t2c at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年02月10日

1/100ガリアン(2)

前回の加工http://soltic.sblo.jp/article/86983609.htmlで形態的には満足できるガリアンの脚ができた。
しかし足首の横軸が丸見えでトイっぽくて不恰好。どーにかこれをなくす方向を考えてみた。

2014_0210_04.jpg
パーツ分割をこのように。


2014_0210_05.jpg
足首のZ軸可動をできるだけ地面に近いところに設置。
すねパーツ内には軸移動用のH型関節を追加。


2014_0210_06.jpg
軸が4つもあるので接地性どんとこい。
スペースさえ確保できれば、可動軸を増やすとそこそこ動くようになりますね。
増やしただけふにゃふにゃした感じになるけどね(汗)


2014_0210_08.jpg
軸移動のおかげで鳥脚もキットより急角度になって平べったいポーズがとれますよっと。


2014_0210_07.jpg
よけいなところは足首アーマーで隠すw
このためだけに0.5mmピアノ線を軸にした2重関節を仕込んでおります


2014_0210_09.jpg
まあ足首をこんだけ動くようにしても、股関節の自由度が低いから、人型形態だとこの程度しかあしがひらかないんだけどね(つД`;)
posted by t2c at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

1/100ガリアン(1)

2014_0210_01.jpg
ガリアンの脚首は可動範囲が狭いのです。広くしたい。

2014_0210_02.jpg
ということで、ガウォーク形態で足を広げられるようにした。

2014_0210_03.jpg
軸を追加新造して上下にスライドするようになってます。
posted by t2c at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

2014年01月11日

ちょっと。

下の件、ちょっとなおしました。
ちょこちょこ巡回して、発見し次第なおそうと思います。
posted by t2c at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

写真2014の6回目

撮影ストックはこれでおしまい。またできたらのせますねー



メカコレ ラジェンドラ号
(公開:2014年1月11日)





ソロシップイデオン
(公開:2014年1月11日)

posted by t2c at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ

さて今月は!

模型屋さんで調達してきました
クロスボーン・バンガードまつりですよ!
(デナンゾンとベルガギロスしか作りませんが)
ギロスは直したいところがけっこうあるなあ。どこまで手を入れようかなー

ガリアンのついでにお気楽にやりますですよー
パチ組なうー

さて明日は1/100ガリアンのひじ関節をどうするかで悩もう。
posted by t2c at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ・ガレキ